Rex君の恐竜日記

恐竜と言われたRexと、保健所からやってきた大河、野良猫だった福のにぎやか生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身辺整理

今年になって、中学の同級生が亡くなった。
昨年末に元気にしてるのか?って話をした子だった。
その時同級会やろう!と盛り上がったのに、何もしてなかったから激しく後悔した。
考えてみればもういつ死んでもおかしくない年代に突入してるんだよね。
そんな事もあって、死についてぶつぶつ考えてみた。

死というのは実はとても曖昧なものではないかと・・・

曖昧?死というのはとても現実的で動かし難いものでしょ!
確かに現象としてはとても確実で曖昧な点は見当たらない。
身近な存在が亡くなれば曖昧なところなどない。
しかし・・・
今はすでに音信不通の遠い昔の友達だったら?
ふとそういえばあの人は元気かしら?なんて考えることはだれでもあるでしょ。
たいていの場合、亡くなったとは考えないはず。
でももしかしたらずいぶん前に亡くなっていたなんてこともあるかもしれない。
音信不通ですから。
こういう場合だと、私としては生きていると思っている人が亡くなっているわけで
死というものがとても曖昧なのね。
これは気持ちの問題とでもいうのかね。
現象としての死というものと、観念?気持ち?としての死というのは違うような気がするんだな。

人間、半世紀を過ぎると死も身近になってくる。
時々思い出す昔の友達の消息が妙に気になるこの頃。
人生の終点もちらほら感じるようになったし、一度気になる友達の消息でも調べてみようか。
身辺整理じゃないけど、心残りにならないように。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://rexmama.blog62.fc2.com/tb.php/497-0cf88f8f

Menu

プロフィール

Rexママ&パパ

Author:Rexママ&パパ
Rex
35kgの大型犬
寝てるか食べてるか、あとちょっぴり遊ぶ毎日。

大河
25kgの大型犬
兄さんに比べてサイズは小さいけど、運動能力ははるかに勝っている。かなり甘ったれ。


野良猫のお母さんから生まれた子猫
お母さん猫に育てられていたのについ魔がさして触ってしまったのが運の尽き。育児放棄されて我が家に。

迷子捜しています

最近の記事

ご来場者様

FC2ブログランキング

ポチっとしてね

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。