Rex君の恐竜日記

恐竜と言われたRexと、保健所からやってきた大河、野良猫だった福のにぎやか生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱走

引っ越してから、網戸は危ないよなぁ~と思っていた。
でっかい奴等ならあっという間に突き破れるし。

貧乏ゆえ、庭にフェンスをめぐらす余裕がなかった。
だから、気をつけてはいたのだ。

ところが・・・
夜、ふと見ると大河がいない。
確か和室に寝ていたはずなのに・・・
のぞきに行くと網戸が少し開いていた!!
なぜ?
網戸は締めておいたはず・・・

大河その隙間から脱走!
呼んだら庭にいたので、外に出て捕まえようとしたら逃げた!
なにしろ囲いがないから庭から道路にでたらもう止められない。
家の外周を一周して、自分が自由だと気がついたらしい。
こちらはすでにパニック寸前。
なんとか道路を走り出す前に止めなくてはと呼び戻しをかけた横をすり抜け道路を一直線に駆け抜けていった。

正直私は走ることが苦手である。
しかもはいてるのはサンダル。
絶対に追いつかない。
それでも、必死で追いかけたのだ。追いかけると逃げるのは分かっていたけど、大きな通りに出ちゃったら轢かれると思ったから。
幸い、やつは小学校に続く道を走っていく。
中に入ればフェンスがあるから道路にはでない。
しかし、真っ暗な中、真っ黒な犬は見えない。
何度呼んでも気配がない。
どうしようとおろおろしていたら、横を駆け抜けていく奴。
前にいるとばっかり思っていたら後ろから走り去っていった。いつの間に後ろに?
その先は行き止まりだから大丈夫だとほっとしたのもつかの間。
探してもまったく見当たらない。

学校のフェンスを越えると動物病院。
その病院から犬の吠える声がしてくる。
暗闇からすかしてみても大河の姿は確認できないけど、犬が吠えてる様子からどうもそこにいるらしい。
フェンスを乗り越えるのは無理なので、回り道をして病院にたどり着くと、駐車場から大河が出てきた。
呼んだら走ってきたので捕まえようとしたらここでも横をすりぬけ、いよいよ車道へ。
夜でもそこそこ車が走っていて危ないのに、たまたま車が途切れていた。
大河、ダメという静止を振り切り、嬉しそうに道路を横断。歩道沿いに行ったなら姿が見えるはずなのだが、どうやら山に上ってしまったようで姿は見えず。
名前を呼びながら、大河が走っていった方向に向かって歩いていく。
坂の上から顔がのぞいた。それでもこちらには来ず、そのまま歩いていく。
歩道と大河の歩いている道の交差するあたりでやっと戻ってきた。
大暴れして走り回って満足したらしい。
大河を捕まえて、さてどうやって帰ろう・・・
あわてて飛び出したから係留するものもない。
このまま抱えて帰るのも無理。捕まえてホッとしたのにまたまた困ってしまった。
迷子札用の首輪をつかみ、逃げられないようにがっちり確保した状態で途方にくれる。
家の方から父がやってきたのがこのとき。リードも持ってきてくれたので無事に家に帰り着いた。

あぁ~、死ぬかと思った。

自由を満喫した大河が怒られたことは言うまでもない。
無理やりフェンスを越えたらしく、あちこち擦り傷を作って足の裏にも怪我をしていた。
まったく・・・無事でよかったよ。

早いとこフェンスを作らなくっちゃ。
貧乏人は頭が痛い。




スポンサーサイト

*Comment

 

マックス母 さま

今回山に向かって行った時は、散歩でも歩いたことがない場所だったのでさすがにもうダメかもって思いました。
しかも夜で真っ暗。黒い犬は見えなくなっちゃってあせりまくりでした。
大河もちょっとは不安だったらしく、私の声がするとちらちら覗いては逃げていくという状況だったので捕獲することができました。
擦り傷がいっぱいだったところを見ると、大河自身もちょっとパニックだったのかもと思います。出てきたのはいいけど、ここはどこ?ってな具合だったのでしょう。不安になるなら逃げなきゃいいのに。
本当にもう勘弁してもらいたいです・・・

  • posted by Rexママ 
  • URL 
  • 2010.09/16 12:41分 
  • [Edit]

 

WOOHLA さま

何故サンダルか?
それは飼い主がパニクッてるから(笑)
たいていサンダルというのは出しっぱなしですぐ履ける。追いかけるのには絶対向かない履物なんだけどね。あせってる時ってそんなものなのよ。

後から、おやつで釣ってみればよかったと思いました。もっとも大河はそれほど執着がないからそのまま走って行った可能性は高いんだけど。

脱走って本当に心臓に悪いです。
窓開けられなくなりました(笑)


  • posted by Rexママ 
  • URL 
  • 2010.09/16 12:32分 
  • [Edit]

 

無事でなにより! 安心しました。
脱走されるとパニックになりますよね。
私も何度となく経験有りです。
それでも家の近所なら道等を知っているので、追いかけようがあるんですが、山にむかって走り去った時は「もうダメだ!」って諦めた事もありました。
無事に怪我もなく戻って来てくれましたが、この手で捕まえるまでは気が気じゃありませんでした。
さすがに外出先だったので、サンダルじゃありませんでしたが・・・(笑)

 

無事につかまって良かった!!!
Rexママさんお疲れさまです☆
無事に捕獲できて良かったです!
そうそう!絶対脱走犬を追いかける人ってサンダルなんですよね(汗)
ウチのワンズはあんまり脱走に興味がないようなんですが、
なぜか脱走中のワンコによく出会うんですよワタシ(笑)
ちょっと戯れてると飼い主さんがサンダルで駆けつけて来るって言うのがお決まりと言うか☆

大河くんは腕白なんですね~
でもあんまり心配はかけて欲しくないですね!
  • posted by WOOHLA 
  • URL 
  • 2010.09/14 16:59分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://rexmama.blog62.fc2.com/tb.php/446-86ebdb7b

Menu

プロフィール

Rexママ&パパ

Author:Rexママ&パパ
Rex
35kgの大型犬
寝てるか食べてるか、あとちょっぴり遊ぶ毎日。

大河
25kgの大型犬
兄さんに比べてサイズは小さいけど、運動能力ははるかに勝っている。かなり甘ったれ。


野良猫のお母さんから生まれた子猫
お母さん猫に育てられていたのについ魔がさして触ってしまったのが運の尽き。育児放棄されて我が家に。

迷子捜しています

最近の記事

ご来場者様

FC2ブログランキング

ポチっとしてね

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。