FC2ブログ

Rex君の恐竜日記

恐竜と言われたRexと、保健所からやってきた大河、野良猫だった福のにぎやか生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決定!

昨日の暖かさはどこへやら。
今日は一転、雨で寒いです。

雨降りでも散歩ははずせない我が家。
Rexが家の中でトイレさえしてくれれば、出かけなくてもいいのにとぶつぶつ思いながら出発。
天気が悪いから、とっとと済ませて帰ろうと思っているときに限って、大河がうんpをしてくれない。
繊細と言われただけあって、ちょっとした物音とか鳥が飛んだとか些細なことで止まってしまううんp。
運悪く今日はポイントポイントで邪魔が入っちゃったので、結局いつもよりたくさん歩いてしまった。

たくさん歩いたのは×だけど、ちょっとしたサプライズがあった。

交差点に停車していた軽トラのおじさんに声をかけられた。

「猟やるのかね?猟犬だよね」
「もともとは猟犬って知らなかったんで。猟はやりません」
「その犬、プロットだろう?」
「捨て犬だから犬種はよく分からないんです。」
「それはプロットハウンドだよ!」

Rexと暮らし始めてそろそろ6年。
はじめて人から犬種を指定されたよ。
たぶんプロットハウンドから堂々とプロットハウンドと言えるようになった。
あいまいだったのが、すっきりしてよかった!

サプライズにはちょっとしたオチがついていた。

「そっちの犬は年寄りだねぇ。8才くらいか?」
「いいえ、もうすぐ6才ですが・・・」

Rex、また年寄りって言われました。

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://rexmama.blog62.fc2.com/tb.php/420-ffbb7fa2

Menu

プロフィール

Rexママ&パパ

Author:Rexママ&パパ
Rex
35kgの大型犬
寝てるか食べてるか、あとちょっぴり遊ぶ毎日。

大河
25kgの大型犬
兄さんに比べてサイズは小さいけど、運動能力ははるかに勝っている。かなり甘ったれ。


野良猫のお母さんから生まれた子猫
お母さん猫に育てられていたのについ魔がさして触ってしまったのが運の尽き。育児放棄されて我が家に。

迷子捜しています

最近の記事

ご来場者様

FC2ブログランキング

ポチっとしてね

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。